プライベート

久々ダイビング!

投稿日:

久々にダイビングに行ってきました。
お世話になったのは毎度のブルーアース21さんです。

後日本番があるため練習ダイブに行ってきました。
今回は大分の田ノ浦ビーチです。

大きな地図で見る

 

前日からちょっとわくわくしながら準備です。
しかし、久々すぎてコンピュータは電池切れしてるしカメラのハウジングもプチ行方不明だったりとバタバタしてしまいました(^-^;;

 

ショップに到着したら簡単なブリーフィングを行います。
どんなところにいくのか、おおよその潜行時間などの打ち合わせです。
今回は、事前に少し深めのところにある漁礁に連れて行ってくれと希望を出しておきました。
ウチらのレベルでも問題なく行けるそうなので、今回は漁礁探検ツアーに決定。

ブリーフィングがすんだら着替えを行い、バスに乗り込んでショップから移動です。

 

ビーチに着いたらそれぞれ機材を準備し、ウェットスーツを着込みます。

しかし。
このウェットスーツが今回初おろし。
モノ自体はずいぶん前にドライスーツと一緒に買っていたのですが、ドライスーツのほうが活躍の機会が多く、今までまったく来ていませんでした。

そのため、着るだけで一苦労。
ぴっちり採寸して作っているため、ふくらはぎやお尻周りなど、いたるところでつっかえてしまい大変です。
何とか着ることができましたが、体温保護を目的としていることもあり、尋常じゃない暑さです。サウナに入っているみたい。

全員準備ができたことを確認し、機材を背負って出発です。

 

水中に入ってしまえば重すぎる機材も浮力が働いてほぼ感じなくなります。
熱かったウェットスーツも海水が入ってくるため非常に気持ちのよい温度になります。

さて、漁礁まではある程度距離があるのですが、水深5メートルくらいのところから潜行を開始し、ゆっくりと進んで行くという計画ですので、ちょっとだけシュノーケルを使って水面移動します。
その間に足元を見てみると、キスと思われる魚がうろうろ。

カメラを用意していましたが、潜行開始からと思って電源を入れていませんでした。
残念。

 

そして、ポイントに到着してから潜行開始。
初おろしのウェットスーツの場合浮きやすいと聞いていましたが、何とか沈みました。
最初のドライスーツのときに、受講者全員が沈めずに講師に呆れられたという苦い思い出があるため、若干ヒヤヒヤでした(^^;;

で、今回の個人的目標は、呼吸を落ち着かせて残圧を残す。

焦ってるくると呼吸が速くなるため、ボンベの中の空気もすぐになくなってしまいます。
全開のダイビングの映像を見てみると、インストラクターの方のレギュから出ているエアと、ウチらのエアの出方があまりにも違ったため、これでは落ち着いて見れないなぁ。と。

 

残念ながら、結構な濁りです。
比較が蒲江なので、場所的にはキビシイかも。

水深5メートルほどですが、横を小魚が泳いでいたりします。
残念ながら種類はわからず。案外と生き物はいるものです。

特徴的だったのが黄色いヒゲを出しながら泳いでいる小魚。
あとで調べてみると、ヨメヒメジらしいです。海中でしかこのヒゲを出しているところは見れないのだとか。
相変わらずカメラは役に立たず(´・ω・`)

 

そうこうしていると漁礁に到着。
海中の濁りもあり、忽然と目の前に出てくるのは驚きます。
で、しばらく散策。と、ここでインストラクターからお知らせ。

ホワイトボードを持って教えてくれます。
なになに?

 

「ウミウシ(はぁと)」

 

これは期待できます。
以前四国の柏島でウミウシを見ていますが、非常にきれいで印象深かったのです。
ただ、そのときにはカメラのハウジングが届いておらず、ボケボケで何が映っているかわかりませんでした。

期待大で近づいていきます!
さぁ! 見れるか!

 

( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシゴシ
_, ._
(;゚ Д゚) …!?
……ちっちゃーーー!!!!!

 

もともと大きなウミウシではないのです。大体2センチくらい。
でも今回はちっちゃすぎ!!

一応カメラにも収められた(と思います)のですが、スローで見てもよくわからず。
とりあえず証拠ですが。
[youtube 7Ra2BafbGyw]

 

 

ちょっと残念。
でも次回に期待です。ここでいるなら蒲江にもいるはず!
いつか撮れるでしょう(`・ω・´)

 

漁礁が終わったらビーチへ帰ります。
安全停止した後で海面へ。帰るときに気泡がきれいだったのでとりあえずカメラを構えてみます。
[youtube fJm4KXtWjn8]

今回はキスが撮れましたー!

 

次回もカメラもって行くぞー!

-プライベート
-, , ,

Copyright© とあるパソコン屋の… , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.